読経と写経

Pocket
LINEで送る

SPONSOREDLINK

般若心経は、「真言」の念誦について説いているが、般若心経の「読経(読誦)」や「写経」については何も語っていない。

般若心経は、明らかに読経しやすいことを配慮して翻訳されている。

小乗仏教では寺院に多額な布施をすることが功徳とされていたが、大乗仏教では一般民衆を対象に布教していたので、多額の布施よりも「読経」や「写経」をすることが功徳になるとされた。

「読経」や「写経」は心を集中させると同時に、邪念を避けることができる。

SPONSOREDLINK